建て替え近場の倉庫を探すなら…

荷物の一時保管。距離を気にしないなら

例えば家の建て替えなどのとき、自宅近くの仮住まいへの引っ越しをしますよね。そのとき、一時的に荷物の置き場所が必要になることでしょう。家財道具一式は結構の荷物の量になります。仮住まいにすべて置くというのは難しいでしょうからね。

 

あるいは建て替えでなくとも、引っ越し先にすぐに荷物を入れられないという場合もあることでしょう。

 

荷物の仮置き場は色々考えられます。自宅から実家が近くにあれば、実家もアリかもしれません。

 

その他に結構便利なのが、トランクルーム。いわゆる「倉庫」です。貸し倉庫、色々ありますが、便利なのは引っ越し業者の運営するトランクルームです。たいていどの業者もトランクルームのサービスがあります。

 

自宅近くのトランクルーム

 

引越し業者から借りる場合は、比較的短期が多いですが、長期も応相談で自分の利用スタイルに合わせて借りることができます。

 

気になる料金は、荷物の量によっても変わります。引っ越しとトランクルームがセットになったサービスだと、パックで若干オトクになるというものもあるようです。トランクルームの利用料金が割安になったりするので、チェックしてみてください。

 

ただ、引越し業者で契約できるサービスの中には、出し入れが24時間できないケースも少なくありませんので、その点は事前に確認しましょう。

 

また、自宅や仮住まいから近距離にある倉庫を借りられる可能性は低いです。場所の選択肢は少ないのです。ですので、もし近場で探したいなら、近所にあるトランクルームを探して、直接業者に相談するといいでしょう。

 

また引っ越し業者によってはトランクルームも色々と強みが違います。例えば日通などでは、貴重品や美術品などを扱うのが得意なので、トランクルームでの保管サービスにも信頼性が高いと言えますし、ダック引越センターなら空調設備が付いているので、大事なものを保管するのに向いていたり、などです。

 

以上のように、倉庫の所在地も踏まえて、各社を比較して、目的にあった倉庫が見つけるようにしましょう。